世田谷周辺インスタ映えイートインあり個性的

素材にこだわる絶品パフェがインスタで大評判♪ 等々力・アサコ イワヤナギ

アサコ イワヤナギの人気メニュー/バルフェフィグ〜ウォッシュチーズ ジェラートとともに
等々力駅近くの「アサコ イワヤナギ」は1つ1つの素材にこだわった「絶品パフェ」(ドリンク付き)がインスタで大人気。あまり目立ちませんがケーキも「めっちゃ美味しい」と評判で、左隣の2号店「アサコ イワヤナギプリュス」のクレープやジェラートもオススメです♪
スポンサーリンク

SNSで人気のパフェとケーキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Laura ラウラさん(@laura_finrando)がシェアした投稿

最新作の「パルフェフィグ〜ウォッシュチーズ ジェラートとともに」(2900円+税)横にあるのはお店特製の「バルサミコソース」(25年熟成)です。

プチプチ食感が心地よいイチジクの果肉に、深みのあるイチジクの赤ワイン煮、すごく滑らかなイチジクのジェラート&超濃厚なチーズ風味のジェラート。

トンカ豆を使ったミルクゼリー、赤ワインの葛ジュレ、これまた濃厚なチーズクリームに、様々なフレッシュフルーツソース。

アクセントにはや酸味の効いたレモンジュレ、スパイシーでサクサクのシュトロイゼルなど盛りだくさんで、まだまだあるのですが、とても書き切れません。

食べた感想は「とにかく濃厚でめっちゃ美味しい!」これだけです。

1つ1つの素材が際立っていて、後半はバルサミコで味変したらググっと味が引き締まって旨味がアップし、最後まで美味しく食べられました♪ セットドリンクのアイスコーヒーも美味しかったです。

こちらは「10月中旬までの提供予定」だそうです。このお店は早い時は1ヶ月でパフェメニューがコロコロ変わるので「食べたい」と思ったらすぐ行った方が良いと思います。

 

View this post on Instagram

 

Jun Hondaさん(@junhonda.photo)がシェアした投稿

ここからは過去に話題になったパフェをご紹介します。

こちらは「ゆく年くる年パフェ」と題された超人気限定メニュー「パルフェフレーズ〜洋梨とともに〜」です。(3000円+税:パルフェビシューシリーズ)

去年の12月27日~1月17日という僅かな期間だけ提供された限定メニューで、グラスの中には産地限定のイチゴと洋梨のほか、各種フレッシュベリーのフランボワーズソースと、はちみつのブランマンジェ、そしてトップにはクリーミーなイチゴチーズ味のジェラートが♡

そのほか日本の銘酒「久保田」やフランス産スパークリングワイン「ブラケット・ダックイ」などから作られた「香り高いジュレ」がアクセントになり、完成度を高めています。

 

View this post on Instagram

 

海下真夕さん(@kaigeworld)がシェアした投稿

苺とピスタチオを組合せた「パルフェビジューノエル」(3000円+税)です。こちらも2018年12月の期間限定メニューでした。

ピスタチオのジェラートの下には厳選苺がズラリと並び、その下には苺のコンポートと、苺のバルサミコマリネをメインに、濃厚な赤ワインのジュレ。

その下には苺のフロマージュブランクリームと練乳苺ソース、レモンジュレなどが層になっていて、各素材のコラボ感を存分に味わいつつ、一気に食べることが出来ます。

View this post on Instagram

 

Midori Izawaさん(@midoringo1019)がシェアした投稿

こちらはバレンタイン限定の「パルフェビジュー ショコラ フォレノアール」(3000円+税)

ダークチェリーの酸味とショコラジェラートの組合せが素晴らしく、島胡椒(シナモン風味)のシャンティの中にザクザクのクランキーチョコとパールクラッカンが♪

その下はキルシュ(チェリー由来のブランデー)の香りをまとったチェリーコンポートがマスカルポーネクリームに包まれ、底のほうの酸味の強いカボスジュレと、少し甘めのチェリーコンポートが味のバランスを整えています。

パルフェビジューとは「宝石のパフェ」という意味を持ち、モンブランやベリーなど、季節によって素材内容が変わる「数量限定のスペシャルメニュー」で、圧倒的な人気を誇っています。

ただし平日60個、土日は100個限定なので、早く行かないと無くなってしまいます。

 

View this post on Instagram

 

てにすいさん(@tennisweets)がシェアした投稿

またパフェの完成度が高すぎて目立ちませんがプティガトー(単品ケーキ)も「すごく美味しい」と評判で、毎年クリスマスシーズンには限定メニューが登場して人気を博しています。Twitterではこんな意見もありました。

アサコ・イワヤナギのシュークリームはやっぱり毛穴開くほど美味しかった……何が違うんだろうなぁ。クリーム?
とはいえ、これ、あんまり人に教えたくないんだよな。いつも売れ残り気味の地味なお菓子であり続けて欲しいw(わがまま)

— 北丸 (@kitamaru) September 23, 2019

これは狙い目かも… パフェがあまりに豪華で、みんな目が行かないのかも知れませんね。シュークリームは大好きなので、今度機会があれば伺ってみたいと思います。

スポンサーリンク
美味しくてお得なデザートがネットで大評判♪ 神楽坂のアトリエ コータ
東京メトロ神楽坂駅から徒歩1分の「アトリエ コータ」では、パティシエがフライパン1個で「芸術的なデザート」を目の前で作ってくれるお店です。見た目がよく、めっちゃ美味しくて、お値段も1000円~1300円とリーズナブルだから、いまネットで大人...

お店の特徴(外観、イートイン、サービス面)

 

View this post on Instagram

 

中島祥吾さん(@shougo_pachi)がシェアした投稿

コンクリート打ちっ放しのオシャレな外観と店内は建築家であるオーナーのご主人が直々に施工され、全面ガラス張りなのでキッチンにいるパティシエさん達の様子を、間近で見ることが出来ます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

結子さん(@yuiko716)がシェアした投稿

ドリンクメニューは、コーヒーがオリジナルブレンド、エスプレッソ、カフェラテの3種類(400円~600円:Iceはオリジナルブレンドとカフェラテ)

紅茶はダージリン、アッサム、アールグレイ、ロイヤルミルクティの4種類(600円~650円:Iceはアールグレイとロイヤルミルクティ)ハーブティはハイビスカス、カモミールの2種類(一律600円:Hot&Ice)

ソフトドリンクはミルク(一律400円:Hot&Ice)、100%オレンジジュース(400円)、ブドウジュース(赤白:一律500円)、微発泡ミネラルウォーター(レテ社:500円)、お店特製のレモネード(650円)などがありました。

アルコール類は赤白のワインや発泡ワイン、デザートワインなどが一律700円で選べます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

りんこりーなさん(@rinkolina)がシェアした投稿

パフェメニュー(季節により2~3種類)には無料でオリジナルドリンク(コーヒー、日本茶、ほうじ茶:現在はアイスのみ)付き、別のドリンクに交換(+100円かかる場合もあり)も可能です。

日本茶もこんな風にワイングラスで提供されるからお洒落ですね♪ ちなみにこのパフェは最新のパルフェビジューで、旬のぶどうをたっぷり使った「パルフェビジューレザン〜カシューナッツジェラートとともに〜」(3200円)です。めっちゃ美味しそう♡

他にもケーキセットやケーキ&ジェラートセット、季節のジェラート、ア・ラ・モードなどがあり、セットのドリンクやジェラートが割引されます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@mmmmm0613)がシェアした投稿

イートインはお洒落なカウンター席が4つ、4人掛けのテーブルが5つで計20、合計24席と充実していますが、連日大勢のお客さんが絶品パフェを求めて殺到しているので、店内はかなり混み合います。

待ち時間も1時間~2時間が当たり前なので、お店に来たら入り口の所にあるノートに名前と人数を記入し、お店の隣のガレージ(空調なし)で待つか、他の場所で時間調整して、再度来店するという感じです。

大体の待ち時間は店員さんに教えて貰えます。気候が良い秋になって益々お客さんが増えている見たいですね。待っている時間が退屈な人は↓

左隣りのアサコイワヤナギ プリュスもオススメ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

東京女子家図鑑さん(@335fudosan)がシェアした投稿

実はこのお店の左隣には、2018年にオープンした「アサコイワヤナギ プリュス」があるんです♪

こちらでは主にクレープやジェラート、焼き菓子やチョコを提供していて、価格帯も本店と比べ低く抑えられてるので、より手軽に利用できます。

中にイートインはありませんが、ご覧の通りテラス席が幾つかあり、座って食べる事も可能です。

ドリンクも本店と同じく数種類のコーヒー(420円~620円)と3種類の日本茶(一律500円)が選択できて、お店のスイーツとセットだと100円引きになります。

例えば人気メニューを1つご紹介しますと…

 

この投稿をInstagramで見る

 

sorairo*さん(@sora_sato3104)がシェアした投稿

こちらはいま一番人気になっているスペシャリテ「クレープビジューフィグ」(1200円+税)です。いわば「宝石のクレープ」ですね。

ジェラートはイチジクとゴルゴンゾーラから選択可能。どちらも+300円で、もう1つ追加できます。

今まで食べたクレープの中でダントツに1番美味しかったです

とにかくSNSでは「べた褒め」の人が多いです。

クレープは最高級な小麦粉でしられるVIRON製。イチジクの甘いジェラートにゴルゴンゾーラの塩気が融合し、生イチジクや赤ワイン煮のイチジクもトッピングされて、普通のクレープとは「別格な美味しさ」なのだとか♡

ただし、こちらでも本店と同じく「新作」をバシバシ投入している様なので、食べたい方はお早めに!

オーナーシェフ紹介

このお店のオーナーシェフは「岩柳麻子」さん。もともと織物デザインを勉強し、染織家(糸を染めて織る職人)を目指していましたが、学生時代にカフェでお菓子作りのアルバイトをした時に、パティシエという職業に興味を持ち、この道に飛び込んだそうです。

独学で洋菓子の勉強をしたあと、都内で幾つかのレストランに勤務して経験を積み、2005年に独立、武蔵小杉で「パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ」をオープンさせ、見事に人気店へ成長させました。

その後も順調に業績を伸ばし、このお店でオーナー兼シェフパティシエを10年間務めたあと、念願だった「アサコイワヤナギ」を2015年に開いたそうです。

岩柳シェフのこだわりは「1つ1つ手作りした物をお客様に提供すること」だそうで、その想いはお店の作り込まれたパフェやクレープに、よく反映されています。

これからもますます頑張って頂きたいと思いました。

最寄り駅からの道順

スポンサーリンク

店舗の詳細

アサコ イワヤナギ  2015年オープン
住所東京都世田谷区等々力4-4-5
電話番号03-6432-3878 予約不可
営業時間10:00~19:00
日曜営業
定休日月曜(祝日の場合は翌日)
店舗形態洋菓子専門店
価格帯
(1単価)
パフェは3000円前後、単品ケーキは500円~600円
イートインあり 24席
駐車場なし、近くにコインパーキング有り
特記事項カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)、電子マネー不可、店内は写真撮影OKのようです。チャージ 、サービス料なし。
公式サイトアサコ イワヤナギ
SNSFacebookInstagram
近くの
観光地
等々力渓谷公園等々力渓谷不動尊

Googleマップの口コミリンク

お店の地図情報と口コミがご覧になれます。

PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI
★★★★☆ · カフェ・喫茶 · 等々力4丁目4−5

インスタグラムの参考ページ

#アサコイワヤナギ hashtag on Instagram • Photos and Videos
8,739 Posts - See Instagram photos and videos from ‘アサコイワヤナギ’ hashtag

※アサコ イワヤナギプリュスの投稿も含みます。

実食ブログ

Scroll Uppocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus