台東区リピーター逸品あり関連店あり

日暮里に移転決定!絶品ケーキがインスタで大評判 イナムラ ショウゾウ

イナムラ ショウゾウの人気メニュー/羽衣モンブラン
JR鶯谷駅から少し歩いた「イナムラ ショウゾウ」は台東区で一番と評判のお店。超濃厚な「ショコラケーキ」と、幻とも言われる「羽衣モンブラン」がインスタで大評判になっています。追記:このお店は今年の7月10日で閉店し、8月11日に日暮里駅近くの2号店に統合されるそうです。
スポンサーリンク

SNSで人気のケーキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayaka Ochiさん(@ochi.ayaka)がシェアした投稿

一番人気の「ショコラドゥショコラ」(税込570円)で、日本語では「チョコの中のチョコ」という意味です。

つややかなグラサージュ(チョココーティング)の下には、もっちりで超濃厚なチョコムース、その下にはコニャックを効かせたガナッシュ、最後は焦がし風味のほろ苦いシットリとしたブラウニーという、悪魔的な「4層構造」になっていて、1口食べると止まらなくなる美味しさです♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひろゆき🍰6/22チーズケーキ食べ比べ会@大阪心斎橋さん(@sweets_hiroyuki)がシェアした投稿

こちらも人気「ドームショコラ」(税込600円)です。上と同じくピカピカな、ミルクチョコのグラサージュが全面を覆っています。

中にはネットリ濃厚なチョコレートムース、中心付近にはフランボワーズソースがミックスされた、香ばしいヘーゼルナッツクリームがタップリで、このフランボワーズの酸味が、全体の旨味をググッと引き出している感じです。

土台に薄く敷かれたアーモンド味のスポンジも、絶妙なアクセントになって、パクパクと食べられる美味しさでした♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨東京グルメや旅行写真を掲載✨さん(@ikuko07)がシェアした投稿

人気急上昇中の「羽衣モンブラン」(税込930円)です。

毎年恒例の秋限定メニューで、しかも20日限定売出し(10日とも)&告知なし&去年は完全予約購入品だった為に、いつもアッという間に売り切れてしまい、インスタでは「幻のモンブラン」とも呼ばれています。

真っ白なガーゼを開けると、甘さ控えめで滑らかな栗味しっかりのマロンクリーム、次は甘くて濃厚でミルキーなシャンティ、中心には大ぶりでスッゴク柔らかい渋皮煮和栗が丸ごと1つ入っていて、1口食べるとクラクラしちゃうような美味しさだとか。

今年こそはと意気込む人も多く、秋の激戦が予想されています…

 

この投稿をInstagramで見る

 

miuさん(@_miulog_)がシェアした投稿

羽衣モンブランに勝るとも劣らない完成度と言われる「上野の山のモンブラン」(税込570円)です。

栗味が濃厚だけど食感の軽いマロンクリーム、その下に甘いバニラとカスタードクリーム、さらに超フワフワのアーモンドスポンジ、この4つが口の中でトロけて混ざり合う「一瞬」が素晴らしく、1個食べると、またすぐに「もう1個」食べたくなりました(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ruiさん(@rui__719)がシェアした投稿

お次は「涙のしずく」(税込590円)です。お店の代表作の1つで「涙の1粒」のような特徴的なお姿♡

全面が紅茶味のチョコでグラサージュされ、中には濃厚なチョコムース、酸味の効いたレモンクリーム、サクッとしたマカロンなどが「絶妙な配置」で詰まっていて、1口食べると甘酸っぱくほろ苦い、上品な味わいが広がります。

スポンサーリンク

まとめ

さすがに台東区で一番と言われるだけあり、すごく個性的で「他店では食べられないようなケーキ」がたくさんあります。大人気の「羽衣モンブラン」を始め、ショコラ系はかなりレベルが高く、インスタグラムでも大評判になっていました。

その他、箱詰めされたショコラギフトやパウンドケーキなどが万遍なく推されており「ハズレがない」のも、特徴の1つだと思います。

絶品のチョコケーキがインスタで大人気♡三鷹の名店 マ・プリエール
中央線三鷹駅にほど近い「マ・プリエール」はショコラティエ(チョコ専門店)で、様々なチョコを効果的にあしらった絶品ケーキが大人気♪ 当たり外れがなくイートインも4席あるから、その場で美味しいケーキを楽しめます。 SNSで人気のケーキ ...

お店の特徴(イートイン、お店の雰囲気、サービス面)

 

この投稿をInstagramで見る

 

haruさん(@haru_iso_asakusa)がシェアした投稿

年季の入った紫のシェードがお洒落ですね。このお店は平日でも一日中お客さんが絶えず、クリスマスシーズンや年末年始には長蛇の行列が出来て、ガードマンが常駐するそうです。

テイクアウト専門なのでイートインはありません。でもお店の前には3人ぐらいが座れるベンチが2つあり、ここで食べる人も多いそうで、無料のドリンクとプラ製のナイフとフォークが提供されるという話もありました。

小さめのショーケースの中には品数を絞った17種類のケーキとシュークリーム、ショコラなどが綺麗に並び、店内はめっちゃ混んでましたが、店員さんの対応はキビキビと礼儀正しく、素晴らしいと思いました。

移転に関して

さて、ここで残念なお知らせがあります。このお店は今年の7月10日で閉店し、8月11日から日暮里駅前の2号店「ショコラティエ イナムラ ショウゾウ」に統合される事が決定したそうです↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuko Kotakiさん(@yukokotaki)がシェアした投稿

やはり立地の問題でしょうか… とても残念ですが、その分、再オープンのした時の期待が高まりますよね。そこでここからは2号店の「ショコラティエ イナムラ ショウゾウ」を、少しご紹介したいと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@moon_and_sunrise66がシェアした投稿

こちらがお店の「自家製のショコラ」を専門に販売する「ショコラティエ イナムラ ショウゾウ」の外観です。本店と同じチョコケーキも購入できます。

イートインが全面ガラス張りの都会的な雰囲気で、すごくお洒落ですけど道路から丸見えなので、ちょっと恥ずかしい気もしますが、面している道路は表通りから少し入った裏路地なので、意外に人通りが少なく、ゆったりと過ごせるそうです。

スポンサーリンク

 

View this post on Instagram

 

Mana♡Nさん(@manatono3)がシェアした投稿

こちらが店内の様子。すごくお洒落ですよね♪

イートインは2人掛けの角テーブルが9つ並んで18席なのですが、営業は6月一杯まで、7月1日から改装休業に入り、8月10日までに全面リニューアルされ、8月11日にテイクアウト専門店「フランス菓子 パティシエ ショコラティエ イナムラショウゾウ」として営業する事が決定したそうです(詳しくは公式HPを参照)

この辺りも少し残念ですが、どの様にリニューアルされるのか気になります。また立地的には日暮里駅の北口から徒歩2分ほどになり、再オープンの時は「押すな押すなの大盛況」になる予感がしてきました。

オーナー紹介

お店のオーナーシェフ「稲村省三」さんです。稲村さんは製菓学校を1979年に卒業後、東京ヒルトンホテルに入社します。

1982年に修行のため単身欧州に渡り、スイスの一流ホテルで働いたあと、フランスパリの有名製菓学校「ルノートル」へ入学、1983年にはフランスで最も権威のある製菓コンテストの1つ「シャルル・プルースト杯」で銀賞に輝き、帰国します。

帰国後は「ホテル西洋銀座」のスーシェフと勤務し、後にシェフパティシエを長く務められ、2000年に「パティシエ イナムラ ショウゾウ」をオープン。2008年に2号店の「ショコラティエ、イナムラショウゾウ」をオープンさせました。

今年の8月には1店に統合され、ますます「パワーアップの予感」がする稲村シェフ。これからも更なる飛躍を目指し、頑張って頂きたいと思いました。

スポンサーリンク

店舗の詳細(口コミも確認できます)

パティシエ イナムラ ショウゾウ  2000年オープン(2019年7月に閉店予定)
住所東京都台東区上野桜木2-19-8

※移転後の住所
東京都台東区谷中7-19-5
電話番号03-6335-0143
営業時間11:00~18:00、日曜営業
定休日月曜日・第3火曜日 ※月曜が祝日の場合は翌火曜日
店舗形態洋菓子専門店
価格帯
(1単価)
生ケーキ:500円~600円が主流(税込)

イートインなし ただしお店の前に3人掛けのベンチが2つあり(プラ製のナイフとフォークが無料提供とも)
駐車場なし
特記事項完全禁煙、クレジット不可、店内は基本撮影禁止
公式HPパティシエ イナムラ ショウゾウ
SNSFacebook(非公式のファンページ)
関連店ショコラティエ イナムラショウゾウ 口コミも閲覧可能です
周辺地図口コミも閲覧可能です

参考ページ

#イナムラショウゾウ hashtag on Instagram • Photos and Videos
4,140 Posts - See Instagram photos and videos from ‘イナムラショウゾウ’ hashtag

※ショコラティエ、イナムラショウゾウの投稿分を含みます。

実食ブログ

『【2018.7.21】イナムラショウゾウさんの最上級ケーキを頂きました!』
谷中までちょっと散歩に行ってきました。 お目当てはこちらのお店↓   「パティシエ イナムラショウゾウ」さんです。 イナムラショウゾウのオーナーである稲村省三…
Scroll Uppocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus