神奈川 イートインあり リーズナブル 駐車場あり

安くて美味しい焼き菓子がネットで大評判 新百合ヶ丘駅リリエンベルグ

リリエンベルグの人気メニュー/ミックスクッキー
新百合ヶ丘の閑静な住宅街にひっそりとお店を構える「リリエンベルグ」はリーズナブルな焼き菓子(お取り寄せ可能)を始め、ザッハトルテや苺のショートケーキが「めっちゃ美味しい!」とSNSで大評判。お洒落なティールームやウッドデッキのテラス席もあります。
スポンサードリンク

お得なクッキー缶と人気スイーツ6点

焼き菓子で一番人気の「ミックスクッキー」(1600円+税)。上下2段に別れた大容量で、9種類のクッキー+隙間にも小さいクッキーをたくさん詰めて「動かない様にしている」という、大変良心的な一品。

出来栄えも素晴らしく、例えば赤いハート型はバタークッキーに「甘酸っぱいラズベリージャムがたっぷり」塗られてサクホロ。

他のもチョコやナッツ、フルーツジャムを様々に組み合わせて、1種類ごとに個性的に仕上げてあり、大満足できました。

こちらも人気の「シェル」(600円+税)。シェル、つまり貝クッキーという意味ですが、濃厚バターの外サクで中しっとりなクッキー生地に、酸味が程よく効いた杏のジャムが挟まって、めっちゃ美味しいです。

形が可愛いのでこんな風に並べれば、ホームパーティーなどでも便利に使えそうです。

お値段以上と評判の「フィナンシェ」(160円+税)。焦がしバターとアーモンドの風味が半端ないです。もう口の中全体で味わえるほど濃厚&トロけます。

いやこれほんと、最高に美味しい… 3個しか買わなかったのをめっちゃ後悔したぐらいで、間違いなく今日一番だと思いました。

一番人気の「ザッハトルテ」(400円+税:生クリームは別売りで100円+税)です。

表面のスイートチョコ(スイス産)は香り豊かでほろ苦く濃厚で、少し酸味を感じる味わい。中のチョコスポンジは柔らかくしっとりとして、こちらもカカオ味がしっかりしています。

チョコとスポンジの間には杏のジャムが塗られ、酸味がいいアクセントに。フワッと軽い生クリームとも相性バッチリ。

全体に十分甘いのですが、苦さとのバランスがよく、何故か甘さをそれほど感じないのが不思議でした。だから意外と後味も軽く食べられます。

ただ、いわゆる定番ザッハの様なズシッとくる重厚さはなく、それを求めている人が食べると「あれっ?」という感じになるかと。

逆に言うと「ザッハは苦手」という人も美味しく食べられる「万人向けの濃厚チョコケーキ」と考えると、しっくり来ると思いました。とっても美味しかったです。

2番人気は「いちごのケーキ」(450円+税)です。イートインで食べるとクッキーが1個サービス。

ふんわりときめが細く滑らかなスポンジ。ミルキーで濃厚なのに、スッと口の中で無くなる上品な甘さの生クリーム…

本当に素晴らしい出来栄えで、パクパクと止まらなくなるほど美味しかったです。こちらは焼き菓子と一緒に、お土産で2個買いました。

みんながまとめ買いするので、すぐに売り切れる「シュークリーム」(160円+税)です。私は4個買いました。

舌触りが滑らかなディプロマットクリーム(カスタード+生クリーム)は甘さ控えめで、凄く上品な味わい。旨味たっぷりでさっくりなシュー皮とのバランスが絶妙。めっちゃ美味しいです。

ちょっと小ぶりですけど、この出来栄えで160円というのは無いでしょう。完全にお値段以上で、すぐ売り切れちゃうのも良くわかります。

その他、ナッツやドライフルーツがたっぷりでスパイシーな12月限定の「シュトーレン」(上記写真:3600円+税)新鮮な自家製和栗で作った秋限定の「モンブラン」(600円+税:9月~10月)などがインスタでは人気になっていました。

スポンサードリンク

まとめ-すごく良心的でお取り寄せもあり

以上ですが、一口に言うとすごく良心的なお店です。この出来栄えでこのお値段では、そりゃ人気になりますよ。週末はいつも開店前から行列ができ、上でご紹介した人気の品は争奪戦になるみたいです。

焼き菓子も今回ご紹介したのはほんのごくごく一部。他にもたくさんの種類があり、Twitterでも↓

めっちゃ美味しそう… しかもこのお店は作りたて焼き菓子を全て電話かFAXで「お取り寄せ可能」なんです。興味のある方は下記ページをご参照下さい。

リリエンベルグ:焼き菓子お取り寄せページ

横浜で一番人気のケーキ店 北山田駅スイーツガーデンユウジアジキ
横浜市営地下鉄グリーンライン北山田駅ほど近い「スイーツガーデンユウジアジキ」の店内には、1個ずつ丁寧に作られた「絶品ケーキ」がズラリと並び、平日でもリピーターで大混雑、インスタでは「横浜で一番美味しい」と評判です。 SNSで人気のケーキ ...

ファンタジックな外観が特徴、駐車場も広い

今回は売り切れ必至という事で、早起きして出掛けました。お店は閑静な住宅街の一角にあり、見た通りファンタジックな外観が特徴的。

着いたのは開店直後だったのですが、案の定、行列が出来ていて、パシャパシャと写真を撮っている人がたくさん居ます。

お店には専用駐車場が2箇所、合計10台分ぐらいありましたが、すでに満車で、向かいのコインパーキング(15台)に入れました。

最寄り駅からの道順

店内は入場制限あり、生ケーキはドンドン無くなる

入場制限の順番を待ってお店に入ります。ツリー風(童話のジャックと豆の木?)の飾り棚に「お目当ての焼き菓子」がいっぱいあり、速攻で確保。お店の中も中世の館風な作りで、すごく可愛かったです。

年季の入ったシックなショーケースの生ケーキは「みるみる減っていく」ので無我夢中で注文し、そのままティールーム(小学生以下は入場不可)へ直行します。

ティールームはアットホームな雰囲気で居心地が良い

ここでも15分ほど少し待たされましたが、なんとか座れました。ティールームのテーブルは大きな一枚板を利用したアットホームな雰囲気。テーブルを囲むように、椅子が10席ほど置かれています。

ちなみにこちらはイートイン限定の「いちごのパフェ」で…

パルメザンチーズがかかってたり、マスカルポーネのムースが入ってたり、アクセントがあって美味しい💕オリーブのアイスも合ってた💓

可愛くてめっちゃ美味しそう… 季節によって具材もいろいろ変わるので、食べごたえがありそうです。

席の間隔は適度にあり、テーブルが大きくて向かい合う距離も離れているので、せま苦しさは感じませんでした。

またお店の前の広いウッドデッキには10席ほどのテラス席があり、気候の良くなる春からは、利用客が増えるそうです。

ドリンクメニューはブレンドコーヒー、ダージリン、アールグレイ、アッサムが一律500円(Hot&Ice)他にアイス抹茶ラテ(700円)、アイスチョコレート(600円)、自家製ジンジャーエール(600円)がありました。全て税抜き価格です。

私はブレンドコーヒー、相棒はアールグレイを頂きましたがとっても美味しく、店員さんも優しくフレンドリーな方ばかりで、楽しいひと時を過ごす事ができました。

あと、このお店は電話でケーキの事前予約が可能なので、確実にゲットしたい人は、予約してから指定日に来店するのがオススメです。

予約のケーキはメインの建物の左側にある専用窓口から、すぐに受け取れます。

オーナーシェフは手作りにこだわる日本洋菓子界の重鎮

オーナーシェフは横溝春雄さん。知る人ぞ知る日本洋菓子界の重鎮で、以前こちらの記事でご紹介したモカロールなど、日本に洋菓子を根付かせた神田の名店「エスワイル」で約5年半修行したのち、1972年、23歳の時に渡欧します。

渡欧後はドイツ、スイス、オーストリアなど、数カ国を渡り歩き、約5年間の厳しい修行を経て、29歳で帰国。その後は新宿中村屋グロリエッテで11年間シェフを務め上げ、1988年、40歳の時に独立し、リリエンベルグをオープンさせました。

リリエンベルグとはドイツ語で「百合の丘」という意味。まさしくこの新百合ヶ丘で見事に大輪の花を開かせ、70歳を超えた今もなお、現役でバックヤードに立ち続けています。

そんな横溝シェフのこだわりは「とにかく鮮度にこだわり、1つ1つのケーキを心を込めて作ること」だそうで、そういう丁寧な仕事が、神奈川県下のみならず、全国のスイーツファンから「愛されている理由」なのかも知れません。

スポンサードリンク

店舗の詳細

リリエンベルグ 1988年オープン
住所神奈川県川崎市麻生区上麻生4-18-17
電話番号044-966-7511 予約可

営業時間10:00~18:00、日曜営業
定休日火曜、第1・3・5の月曜
店舗形態洋菓子専門店
価格帯
(1単価)
スイーツ:300円~400円台が主流



イートインあり ティールーム10席、他にテラス席が10席ほど
駐車場あり 10台
特記事項完全禁煙、カード不可、電子マネー不可、ティールームは小学生以下は入場不可
公式HPリリエンベルグ
焼き菓子のお取り寄せリリエンベルグ:焼き菓子お取り寄せ

Googleマップの口コミリンク

お店の地図情報と口コミがご覧になれます。

リリエンベルグ
★★★★★ · スイーツ店 · 上麻生4丁目18−17

テイクアウト用の休憩ベンチ

お店周辺で検索しご紹介しています。新百合ヶ丘駅前にある「新百合ヶ丘エルミロード」には幾つかの休憩ベンチがあって飲食が可能です(詳しくは下記ページの各種サービス→休憩スペースをご参照下さい)

総合案内 | 新百合ヶ丘エルミロード
新百合ヶ丘エルミロードの総合案内に関するページです。新百合ヶ丘エルミロードは新百合ヶ丘駅ビルのショッピングセンターです。ショッピングからレストラン&カフェなど充実し、各店フロアガイド、イベント・サービスの最新情報を紹介。

インスタグラムの参考ページ

#リリエンベルグ hashtag on Instagram • Photos and Videos
13.6k Posts - See Instagram photos and videos from ‘リリエンベルグ’ hashtag

実食ブログ

老舗大人気店「ウィーン菓子工房 リリエンベルグ」に行ってきました♪ | cotta staff blog
全国的に梅雨空が続いていますね。 雨が降っているとお出掛けする気も失せがちになってしまいますが、少し前の晴れた週末にお散歩がてら美味しいケーキを求めてふらりと出掛けてきました。 個人的に昔から愛してやまないケーキ店があります。 神奈川県川崎市の新百合ケ丘にある店「ウィーン菓子工房 リリエンベルグ」
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus