※ 新型コロナの影響により、営業日や営業時間が変更されているお店が多くなっています。詳しくは各店舗の公式HPをご覧ください。

東京その他イートインありテラス席ありリーズナブル

普段使いにイイかも♡お得なケーキが大評判 青物横丁レ サンク エピス

レサンクエピスの人気メニュー/ショコラアールグレイ
京浜急行線の青物横丁駅から徒歩3分の「レ サンク エピス」にはリーズナブルなお値段で「とっても美味しいケーキが食べられる」と評判のお店です。イートインも可能でフレンドリーな雰囲気だから、店内は気取らずに入れます。

インスタで人気のスイーツ5種

大人気のシャンティ オ フレーズ(税別450円)です。

ミルキーで旨味のあるシャンティと、フワフワでしっとりなスポンジのバランスが素晴らしいです。スポンジは卵の風味が濃く、甘酸っぱい苺がアクセントになって、あっという間に無くなっちゃいました。Twitterでも↓

ハマっちゃう人が多いみたいです。シャンティは甘さ控えめで後味も重くなく、レベルが高いと思いました。夏場はメロンやピーチのショートケーキも登場します。

和栗のモンブラン(税別570円)です。かなり大きめ。

食べてみるとその秘密が分かりました。底に敷かれている「カリッカリのメレンゲクッキー」がとっても分厚いのです。

トップに大きいマロングラッセ、その下には熊本県産の滑らかで栗感たっぷりのマロンクリームがたっぷり。

中の旨味のあるシャンティがふわっと仕上げられ、中心にも大きめのマロングラッセが入っています。

底厚のメレンゲクッキーがサックサクで良いアクセントになり、甘さ控えめのクリームとスポンジの相性が良く、とっても美味しく頂けました。

定番と言われているショコラアールグレイ(税別520円)です。

名前の通りアールグレイ風味の滑らかなチョコクリームに、しっとりとしたチョコスポンジ。中心のほろ苦く濃厚なアールグレイムースが三位一体となり、トロトロで豊かな紅茶の風味が口一杯に広がります。

チョコナッツのコーティングも本当に美味しくて、甘さ控えめで完成度が高く、1個では物足りなかったです。

こちらもよく推されているフロマージュ クリュ(税別400円)です。

上はとっても滑らかで濃厚なレアチーズケーキ、下がフワッとレモンが香る爽やかなクリームの2層構造で、土台のフワフワなスポンジと一緒に口の中でトロけます。

こういうケーキは味が単調で途中で飽きてしまうのすが、こちらのケーキは素材が良いのか「チーズの旨味」が濃く、甘さ控えめで一気に食べられる美味しさでした。

よく売り切れるという「シュークリーム」(税別220円)です。

カスタードクリームがとても美味しかった。

かなり本格的な作りです。意外と大きいですしシューはいわゆるハード系で、上にピスタチオなどのナッツを振って焼き上げているから、とても香ばしく、ザクザク&ポリポリな食感を楽しめます。

中には少し甘めのポタッとしたカスタードクリームがタップリで、バニラの風味はそれほどでもありませんが、卵味が濃く、ハードなシューとの相性が抜群です。

これが1個220円ならお値打ちでしょう。私は小腹が空いていれば3個ぐらい一気に食べられそうでした。

フルーツロールもクリームたっぷりで美味しそう。中の具材や種類は季節によって変わるみたいですが、フルーツロールに限らず、ロールケーキはどれも美味しいと評判です。

あと「クリスマスケーキの店頭予約」も始まっていて、生クリーム2種、チョコが1種類のほか、ブッシュ・ド・ノエル、ポワールマロン、ショコラアールグレイ、ピスターシュの7種類から選べます。興味のある方は数量限定なのでお早めに!

レ サンク エピスのクリスマスケーキ

まとめ-リーズナブルで美味しい焼き菓子もオススメ

いろいろな意味でツボを押さえたケーキが多く、普通に美味しくお値段もリーズナブルで「普段使い出来るべーシックなケーキ」を探している人には是非オススメです。

あと、このお店は焼き菓子も人気で↓

思わずよだれが… これは間違いなく美味しいと思います。

リーズナブルなケーキがSNSで大評判 新柴又 ビスキュイ
総武線の新柴又駅から歩いて1分の「ビスキュイ」は滑らかでミルキーな生クリームと、フワフワでシットリなスポンジで作られた絶品ケーキが人気のお店。値段も300円~400円台が多く「安くて美味しいからお得」とインスタで大評判。お洒落なイートインも...

フレンドリーでお洒落な雰囲気の外観

お店の外観はホワイトとブラックを基調にしたお洒落な雰囲気。可愛いイラストが窓全体にあしらわれています。

最寄り駅からの道順

店内は横幅が広く、ホワイトとダークカラーでまとめられ、シックで上品な感じです。可愛いショーケースの中には15種類の生ケーキと、8個のアントルメ(ホールケーキ)が並び、かなり圧倒されました。

※現在は11:00~18:00に時短営業中とのこと。

イートインはお洒落な向かい合う木製の2人掛け角テーブルが4×8席、カウンター席が窓際に3席+店内に3席で計6席、他に2人掛けの丸テーブル3×6席の可愛いテラス席もあり、全部で20席です。

※現在はカウンター席のみに規模を縮小しているとのこと。

ドリンクはケーキセットがオススメ

シュガーポット横のハーバリウムが綺麗です。ちなみに上の写真はミルフィーユ(税別440円)でお味の方は↓

すごく美味しくてあっという間に食べ終わって帰ってきちゃった😂

めっちゃ美味しそうです。ネットでは生地パリパリ&中のカスタードが濃厚で「食べ応えがある」と評判でした。

ドリンクは多いので下記のアコーディオンメニューに収納しました。

ドリンクメニュー
ホット

  • コーヒー       334円
  • エスプレッソ     334円
  • カフェオレ      426円
  • カプチーノ      426円
  • カフェモカ      426円
  • ココア        482円
  • 紅茶(アッサム)   380円
  • 紅茶(アールグレイ) 380円
  • カモミール      482円
  • ハイビスカス     482円

アイス

  • コーヒー       334円
  • カフェオレ      426円
  • カプチーノ      426円
  • カフェモカ      426円
  • ココア        482円
  • アイスティー     380円
  • ハイビスカス     482円

ソフトドリンク

  • オレンジ       362円
  • グレープフルーツ   362円
  • ジンジャーエール   362円
  • コカコーラ      362円
  • Panna(ミネラルウォーター) 482円
  • Sole(スパークリングミネラルウォーター) 482円

ビール(プレミアムモルツ、レーベンブロイ)482円

ドリンクはケーキとセットがオススメで、セットドリンク(ホットコーヒー、エスプレッソ、アイスコーヒー、アイスティー)が「1杯200円」で付けられます。

私はホットコーヒーを付けて頼みましたが普通に美味しくて、店員さんの対応も良く、ゆったりとケーキを頂きました。

オーナーシェフと秀逸なお店のコンセプト

このお店のオーナーシェフは中山浩次さんです。専門学校卒業後、銀座の名店として知られるレストランキハチ&エス(KIHACHI)の各支店(青山、銀座、外苑前、赤坂)で合計7年半修業。

その後は銀座のエノテカ ピンキオーリ(現在は閉店)で2年半、銀座イタリアンのオープニングシェフ(2年半)、尾山台の名店オーヴォンビュータンを経て、2011年にレサンクエピスをオープンしました。

レ・サンク・エピスとはフランス語で「5つのスパイス」を意味します。

お店のこだわりは、地域密着型のケーキ店として「良質な素材、職人の情熱、あたたかい接客、心地よい雰囲気、お客様の笑顔、この5つをモットーにして、キラリと光るケーキを作ること」だそうで、まさにお店の雰囲気やケーキに「ピッタリ一致」していると思います。

コロナ禍で大変だと思いますが、これからも地元の人気店として、ぜひ頑張って頂きたいと思いました。

店舗の詳細

レ サンク エピス  2011年オープン
住所東京都品川区南品川2-17-26 アスキー南品川Ⅲ 1F
電話番号03-5460-3382 (公式HP記載のホールケーキは予約可能)
営業時間10:00~20:00、日曜営業

※現在は11:00~18:00まで
定休日月曜(月曜祝日の場合は翌火曜日)
店舗形態洋菓子専門店
価格帯
(1単価)
ケーキは400円~500円台が主流
イートインあり カウンターが6席、2人掛けの角テーブルが4つで8席、テラス席は丸テーブルが3つで6席、合計20席

※現在はカウンター席のみ
駐車場なし
特記事項完全禁煙、カード不可、ペットはテラス席のみ可、店内は撮影不可ですが、眼の前のケーキの撮影はOKのようです。
SNSInstagramfacebook

公式HPレ サンク エピス
近くの
観光地
品川寺 (ほんせんじ 空海が810年に開いた古いお寺。山門にある「銅造地蔵菩薩坐像」は東京都の指定有形文化財)

通販サイトインターネットショップ

Googleマップの口コミリンク

お店の地図情報と口コミがご覧になれます。

パティスリー・レ・サンク・エピス · 〒140-0004 東京都品川区南品川2丁目17−26
★★★★☆ · フランス菓子店

インスタグラムの参考ページ

https://www.instagram.com/explore/tags/%E3%83%AC%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%94%E3%82%B9/

実食ブログ

青物横丁「PATISSERIE Les Cinq Epices(パティスリー レ サンク エピス)」 - こじんまり個人カフェ巡りの記録~穴場カフェが見つかるカフェブログ☕️~
こじんまり★★★★ 隠れ家★ 静か★★ 平日16時前に訪問。 きっと普段は静かで落ち着いてそうな雰囲気です。 が、この日は中学生のお母様2名が学校教師の悪口で盛り上がっており、賑やかでした(^_^;) // 青物横丁駅から徒歩3分程、旧東海道沿いにあるパティスリー。 旧東海道からだいぶ浮いてる外観で、目立ちます😁💦 【...
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus