西荻窪駅前に移転完了!絶品マフィンが大人気 エイミーズ ベイクショップ

※ 新型コロナの影響により、営業日や営業時間が変更されているお店が多くなっています。詳しくは各店舗の公式HPをご覧ください。

吉祥寺周辺 イートインあり リピーター 個性的

西荻窪駅前に移転完了!絶品マフィンが大人気 エイミーズ ベイクショップ

エイミーズ ベイクショップ/人気スイーツ/ブルーチーズ&フィグ&ソルトマフィン
エイミーズ ベイクショップはドッシリとした「パウンドケーキ」とNYスタイルの「可愛いマフィン」がインスタで大評判のお店。外観がめっちゃお洒落で、イートインも8席あります。追記:このお店は西荻窪北口駅前近くで新装オープンしました。新店舗の情報も逐次お伝えしています。
スポンサードリンク

SNSで人気のケーキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

子鹿のバンビ(@fawn_bambi_)がシェアした投稿

お店最強とも言われいる「ブルーチーズ&フィグ&ソルトマフィン」(税込390円+税)です。常連さんにすぐ買われちゃうから「売り切れ率」が高いとか。

ガブッと1口頬張ると生地はほとんど甘みがなく、外はカリカリで塩味が効いていて、中はシットリという素晴らしい出来栄えです。

ちょっと酸味のある濃厚なブルーチーズのイイ香りと、ゴロゴロでプチプチとしたイチジクの「深みのある甘み」が絶妙に混ざりあい、噛むほどに甘じょっぱい味が口いっぱいに広がって、めっちゃ美味しかったです。

このマフィンはそれほど甘くないです。何となくケーク・サレ(塩味のケーキ)っぽくて、ちょっと贅沢ですが、朝ごはんとかに食べてもイイ感じだと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

千草 piovere*(@piovere2)がシェアした投稿

よく推されている「オレンジアーモンドマフィン」(右:390円+税)と「レモンカスタードマフィン」(左:390円+税)です。

オレンジアーモンドは濃厚なバターの香りが素晴らしく、しっとりとしたアーモンド風味の生地の中に、ジューシーなオレンジの果肉がたっぷりで、とっても香ばしくてフルーティーな味わい。

レモンカスタードはその名の通り、少し酸味のあるレモン味のカスタードクリームが、香ばしく外カリカリなレモン風味の生地の中に「ほどよいバランス」で入っていました。

とにかく「生地の出来栄え」が素晴らしいです。どちらも完成度が高く個性的で、最高に美味しかったです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nekorochanさん(@nekoooorochan)がシェアした投稿

定番の「バナナ&チョコチップマフィン」(税込390円+税)です。

しっかり開いた傘は外がカリカリで中はシットリで滑らか。所々に大粒のチョコが落ちているので、ちょっとほろ苦くてポリポリとした食感を楽します。

生地はバナナ風味じゃなくて「本物のバナナ」をギッチリと練り込んで作ってあるのがよく分かりますね。香ばしくて深みのある「甘いバナナの香り」がフワーっと口いっぱいに広がって、めちゃめちゃ美味しいです。

生地の中にはチョコチップがたっぷりと散りばめてあり、なんと”絶妙な味変”を楽しめる「クリームチーズ」まで入っていて一切手抜きなし。とっても満足できました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@wakamekkosoupがシェアした投稿

クリーム系では1番人気の「ダブルレモンのカップケーキ」(380円+税)です。

見た目がとっても可愛いです♪ レモン風味のスポンジはシットリで滑らかな口当たり。上のクリームもレモン味で「Wレモンの爽やかさ」をストレートに楽しめます。

レモンクリームは濃厚で少し甘めですが、酸味か効いてスポンジとのバランスが絶妙なので、めっちゃ美味しかったです♪ レモンの風味が活き活きとして「シンプル・イズ・ベスト」の見本の様なケーキだと思いました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

湯田 美由紀(@miyuzou0102)がシェアした投稿

大人気の「チョコレート&バニラのカップケーキ」(380円税込)です。

もったりと濃厚なバニラのチーズクリームに、少しほろ苦く、甘さ控えめのしっとりしたチョコスポンジが抜群にマッチ。

スポンジの中には口の中でトロリと溶けるチョコチップが入っていて、程よいアクセントになり、めっちゃ美味しかったです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

joujou✴︎kaさん(@poupee_de_jou)がシェアした投稿

こちらも大人気の「キャロットケーキ」(税込380円+税)です。

生地がとっても香ばしく、ドッシリとしています。しっとりだけど少しザクザクとした硬めの食感で、中には細切りにしたキャロットやゴロゴロしたクルミ、甘酸っぱいレーズンにパイナップルなどがギッチリと入っていて、食べごたえも十分です。

生地がすごくスパイシーで、噛めば噛むほどに旨みが出てくるタイプ。上に掛かった程よい酸味の「ミルキーなチーズクリーム」との相性がバッチリです。

人参が入ってますけど人参の味は全然しないです。正直、これほど美味しいキャロットケーキは今まで食べたことありません。お好きな方には「自信をもってオススメできる一品」だと思いました。

スポンサードリンク

まとめ

以上ですが、どれも本当に個性的でレベルが高く「マフィンとパウンドケーキ」というジャンルに限って言えば、都内でもトップレベル、マフィンの出来栄えは多分「1番」かも知れません。Twitterでも↓

かなりの人気になっています♪ インスタではご紹介したケーキ以外も幅広く推されていて「ハズレが無い」のも、大きな魅力だと思いました。

リピ必至の絶品タルトケーキがヤバい 神保町・ スタイルズケイクス
神田の神保町駅から歩いて2分の「スタイルズケイクス」は作り立ての絶品タルトが大評判。週末は開店前から行列が出来るほどの人気ぶりです(電話予約も可能)。タルトはお店近くの「文房堂」という画材店3階のカフェでも提供されているので、すぐ食べてみた...

新店舗について(外観、メニュー、イートイン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

るみさん(@ruminatsu)がシェアした投稿

計画通り9月22日に新店舗がオープンし、大盛況だったようです。外観は旧店舗と同じくモダンクラッシックな雰囲気で、とってもお洒落♪

最寄り駅からの道順

旧店舗の情報はこちらです

 

この投稿をInstagramで見る

 

YURI(@mytera27)がシェアした投稿

店内はこんな感じ。旧店はかなり照明を抑えたエキゾチックな感じでしたが、新店舗の方はとても明るく、白と黒を際立たせた内装が綺麗です。

ディスプレイ用の設備などは旧店舗から移設したみたいで、ニューヨーク風の「お洒落なスタイル」がそのまま新店舗に受け継がれ、とっても美味しそう。

メニュー総数はマフィン、パウンドケーキ、チーズケーキ類を合わせて40種類以上とか。カラフルなパッケージに入ったショートブレッドなども、お店の中央の棚に可愛く並んでいました。

10周年のショートブレッドについてはこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

よこさん(@leslie45110)がシェアした投稿

こちらが公式HPでアナウンスされていた「10周年のショートブレッド」です。中身は↓

ブルーチーズ&フィグのマフィン
クランベリー&チョコのマフィン
マロンケーク
ミックスドライフルーツ&ナッツケーク

という具合で化粧箱が可愛いですし、めっちゃ美味しそうですね♡ オープン初日の先着順だったので、すごい行列が出来たそうです。

手に入れた人は「かなりラッキー」かも♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひかり🌞(@pi____cca)がシェアした投稿

イートインに置かれた白テーブルに黒椅子、ソファーなどは多分旧店舗のもの。座席数は少し減って2人用のテーブルが4つで8席です。

ドリンクメニューはコーヒーがブレンド(380円)、カフェラテ(450円)、カプチーノ(450円)、エイミーズラテ(480円)、アイスコーヒー(400円)、アイスカフェラテ(450円)、アイスエイミーズラテ(480円)。

紅茶はダージリン(380円)、アールグレイ(380円)、スパイスシナモン(380円)、ペパーミント(380円)、アイスティ(アールグレイ:400円)。そしてオレンジジュースが400円でした。

大きなマグカップに「たっぷり注がれて出てくる」のもそのままで、私はスパイシーなエイミーズラテ、相棒はアールグレイを頂きましたが、とっても美味しくて、店員さんの応対もよく、ついつい長居をしてしまいました。

オーナー紹介

オーナーシェフは吉野陽美(よしの あきみ)さん。元々は空間インテリア関係の企業で会社員をされていた方で「デザインセンスの良さ」はお店の外装や内装に、遺憾なく発揮されていると思います。

昔から趣味でお菓子を作っていて、ニューヨークのあるお店で食べた「焼き菓子の美味しさ」にすごく感動し、一念発起してパティシエの道に進まれたのだとか。

その後はフランス・パリを拠点にしている「ル・コルドンブルー」の日本校に入学、洋菓子作りの基礎をみっちりと学んだあと、2010年にこのお店をオープンさせました。

そんな吉野シェフのこだわりは「アメリカの素朴な焼き菓子の伝統を大切にしながら、自分独自のオリジナリティを表現すること」だそうで、丁寧に作られた個性的なケーキ達には「シェフのこだわり」が見事に花開いていると思いました。

とはいえ、駅からも少し遠いこの場所で、10年近くもお店を張ってきたのは、並大抵の事では無かったはずで、やはり多くのスイーツファンを惹き付ける「何か」が吉野シェフの中にあったのでしょう。

これからもますます頑張って欲しいお店だと思いました。

旧店舗の情報(外観、イートイン、サービス面)

 

この投稿をInstagramで見る

 

若葉 Wakaba 女子旅 朝カフェ コーヒー(@wakaba13wakaba)がシェアした投稿

店内はもともと倉庫か工場だった所をリニューアルして使っているようで、白と黒を基調にレンガ風の壁もあしらわれていて、すごくお洒落です。あと入口の右横に可愛い子豚のオブジェがありました♡

右側のカウンターにはカップケーキとマフィン、パウンドケーキ、各種チーズケーキなどがニューヨークのベイクショップの様にズラリと並んでいて、全部で30種類以上ありました。

甘い香りが物凄くてクラクラしちゃいます。みんなこれにやられて「思考停止状態」でドンドン買っちゃうのかも(笑)

午前中に伺ったのにイートインはほぼ満席に近かったですが、何とか相棒と座る事ができました。

席は長いソファーと椅子を組み合わせた2人掛けのテーブルが5つ、その奥に同じ2人掛けのテーブルが2つあり、合計で14人座れます。

ドリンクメニューはコーヒーがブレンドやカフェラテなど4種類(400円~500円)、紅茶がダージリン、アールグレイなど3種類(400円~480円)でホットかアイスを選べ、ソフトドリンクはペリエ、オレンジジュース、ジンシャーエールの3種類(480円~500円)から選べます。

あとこのお店はドリンクが全部「大きなマグカップになみなみと注がれて」出てくるんですよ。コーヒーや紅茶は他店の2杯分ぐらいあって、なかなか美味しいので、得した気分になれます。

混雑してましたが店員さんの対応は優しく丁寧で、ゆっくりと美味しいケーキを頂けました♪

スポンサードリンク

店舗の詳細

エイミーズ ベイクショップ  2010年オープン
住所旧店舗:東京都杉並区西荻北2-26-8 1F

新店舗:東京都杉並区西荻北3- 13-18 1F
電話番号03-5382-1193(旧店舗の番号)新店舗の番号は今の所、公開されていない模様です。
営業時間11:00~19:00、日曜営業
定休日月、火曜日(祝日の場合は営業)
店舗形態ベイクショップ
価格帯
(1単価)
ケーキ:300円~400円台が主流

イートインあり 8席
駐車場なし
特記事項完全禁煙、店内は基本撮影禁止ですが、目の前のケーキは問題ないようです。※8月~9月の始めまでは1ヶ月の夏季休業。
公式HPエイミーズ ベイクショップ

Googleマップの口コミリンク

お店の地図情報と口コミがご覧になれます。

Google マップ

テイクアウト用の休憩ベンチ

お店周辺で検索しご紹介しています。

Google マップ

新店舗からもほど近い「西荻北中央公園」には緑も多くベンチが2つあって、ゆっくり美味しいマフィンを食べられると思います。水道やトイレもありました。

インスタグラムの参考ページ

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

実食ブログ

『荻窪・吉祥寺③ エイミーズベイクショップで焼き菓子を。』
荻窪・吉祥寺小麦巡り3軒目はーエイミーズベイクショップ 。チーズケーキなど冷蔵ものもあったんだ。ほんとベイクドスイーツの種類すごいわ!左の棚のクッキーも美味し…
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus