杉並区 イートインありリピーター個性的

NYの香り漂う絶品ケーキが大人気♪ エイミーズ ベイクショップ

西荻窪駅から少し歩いた「エイミーズ ベイクショップ」はドッシリとした「パウンドケーキ」とNYスタイルの「可愛いマフィン」が大評判のお店。外観もめっちゃお洒落でイートインも10席以上あるから、絶品ケーキをその場で楽しめます♪
スポンサーリンク

SNSで人気のケーキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@wakamekkosoupがシェアした投稿

一番人気の「ダブルレモンのカップケーキ」(税込389円)です。

見た目がとっても可愛いです♪ レモン風味のスポンジはシットリして滑らか、上のクリームもレモン味で「Wレモンの爽やかさ」をストレートに楽しめます♡

レモンクリームは濃厚で少し甘めですが、酸味か効いてスポンジとのバランスが絶妙なので、めっちゃ美味しかったです♪ レモンの風味が活き活きとして「シンプル・イズ・ベスト」の見本の様なケーキだと思いました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

joujou✴︎kaさん(@poupee_de_jou)がシェアした投稿

大人気の「キャロットケーキ」(税込389円)です。

生地がとっても香ばしく、ドッシリとしています。しっとりだけど少しザクザクとした硬めの食感で、中には細切りにしたキャロットやゴロゴロしたクルミ、甘酸っぱいレーズンにパイナップルなどがギッチリと入っていて、食べごたえも十分です♪

しかもすごくスパイシーなんですよ。繊細で噛めば噛むほどに旨みが出てくるタイプで、上に掛かった程よい酸味の「ミルキーなチーズクリーム」との相性がバッチリ!

人参が入ってますけど人参の味は全然しないです。正直、これほど美味しいパウンドケーキは今まで食べたことありませんね。お好きな方には「自信をもってオススメできる一品」だと思いました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nekorochanさん(@nekoooorochan)がシェアした投稿

定番の「チョコレートバナナマフィン」(税込421円)です。この「佇まい」からして美味しそうですよね♪

しっかり開いた傘は外がカリカリで中はシットリで滑らか♡ 所々に大粒のチョコが落ちているので、ちょっとほろ苦くてポリポリとした食感を楽します♪

生地はバナナ風味じゃなくて「本物のバナナ」をギッチリと練り込んで作ってあるのがよく分かりますね。香ばしくて深みのある「甘いバナナの香り」がフワーっと口いっぱいに広がって、めちゃめちゃ美味しいです♡

生地の中にはチョコチップがたっぷりと散りばめてあり、なんと”絶妙な味変”を楽しめる「クリームチーズ」まで入っていて一切手抜きなし。とっても満足できました♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ta2ya185がシェアした投稿

お店最強とも言われいる「ブルーチーズとフィグのマフィン」(税込421円)です。常連さんにすぐ買われちゃうから「売り切れ率」が高いとか。

ガブッと1口頬張ると生地はほとんど甘みがなく、外はカリカリで塩味が効いていて、中はシットリという素晴らしい出来栄えです。

ちょっと酸味のある濃厚なブルーチーズのイイ香りと、ゴロゴロでプチプチとしたイチジクの「深みのある甘み」が絶妙に混ざりあい、噛むほどに甘じょっぱい味が口いっぱいに広がって、めっちゃ美味しかったです♪

このマフィンはそれほど甘くないです。何となくケーク・サレ(塩味のケーキ)っぽくて、ちょっと贅沢ですが、朝ごはんとかに食べてもイイ感じだと思います。

まとめ

以上ですが、どれも本当に個性的でレベルが高く「マフィンとパウンドケーキ」というジャンルに限って言えば、都内でもトップレベル、マフィンの出来栄えは多分「1番」かも知れません。

インスタではご紹介したケーキ以外も幅広く推されていて「ハズレが無い」のも、大きな魅力だと思います。

スポンサーリンク

お店の特徴(外観、イートイン、サービス面)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ARISAさん(@arisa_bagel)がシェアした投稿

黒の外観に金のロゴがクールに映えて、このまま「ニューヨークの表通り」と言ってもおかしくないぐらい、めっちゃお洒落な外観です♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

hinataさん(@choki0509)がシェアした投稿

店内はもともと倉庫か工場だった所をリニューアルして使っているようで、白と黒を基調にレンガ風の壁もあしらわれていて、すごくお洒落です。あと入口の右横に可愛い子豚のオブジェがありました♡

右側のカウンターにはカップケーキとマフィン、パウンドケーキ、各種チーズケーキなどがニューヨークのベイクショップの様にズラリと並んでいて、全部で30種類以上ありました。

甘い香りが物凄くてクラクラしちゃいます。みんなこれにやられて「思考停止状態」でドンドン買っちゃうのかも(笑)

午前中に伺ったのにイートインはほぼ満席に近かったですが、何とか相棒と座る事ができました。

席は長いソファーと椅子を組み合わせた2人掛けのテーブルが5つ、その奥に同じ2人掛けのテーブルが2つあり、合計で14人座れます。

ドリンクメニューはコーヒーがブレンドやカフェラテなど4種類(400円~500円)、紅茶がダージリン、アールグレイなど3種類(400円~480円)でホットかアイスを選べ、ソフトドリンクはペリエ、オレンジジュース、ジンシャーエールの3種類(480円~500円)から選べます。

あとこのお店はドリンクが全部「大きなマグカップになみなみと注がれて」出てくるんですよ。コーヒーや紅茶は他店の2杯分ぐらいあって、なかなか美味しいので、得した気分になれます。

混雑してましたが店員さんの対応は優しく丁寧で、ゆっくりと美味しいケーキを頂けました♪

※8月~9月の始めまでは1ヶ月の夏季休業に入られるとのことです。

オーナー紹介

オーナーシェフは吉野陽美(よしの あきみ)さん。元々は空間インテリア関係の企業で会社員をされていた方で「デザインセンスの良さ」はお店の外装や内装に、遺憾なく発揮されていると思います。

昔から趣味でお菓子を作っていて、ニューヨークのあるお店で食べた「焼き菓子の美味しさ」にすごく感動し、一念発起してパティシエの道に進まれたのだとか。

その後はフランス・パリを拠点にしている「ル・コルドンブルー」の日本校に入学、洋菓子作りの基礎をみっちりと学んだあと、2010年にこのお店をオープンさせました。

そんな吉野シェフのこだわりは「アメリカの素朴な焼き菓子の伝統を大切にしながら、自分独自のオリジナリティを表現すること」だそうで、丁寧に作られた個性的なケーキ達には「シェフのこだわり」が見事に花開いていると思いました。

とはいえ、駅からも少し遠いこの場所で、10年近くもお店を張ってきたのは、並大抵の事では無かったはずで、やはり多くのスイーツファンを惹き付ける「何か」が吉野シェフの中にあったのでしょう。

これからもますます頑張って欲しいお店だと思いました。

スポンサーリンク

店舗の詳細

エイミーズ ベイクショップ  2010年オープン
住所東京都杉並区西荻北2-26-8 1F
電話番号03-5382-1193
営業時間11:00~19:00、日曜営業
定休日月、火曜日(祝日の場合は営業)
店舗形態ベイクショップ
価格帯
(1単価)
ケーキ:300円~400円台が主流

イートインあり 14席
駐車場なし
特記事項完全禁煙、店内は基本撮影禁止ですが、目の前のケーキは問題ないようです。※8月~9月の始めまでは1ヶ月の夏季休業。
公式HPエイミーズ ベイクショップ
周辺地図口コミも閲覧可能です

参考ページ

#エイミーズベイクショップ hashtag on Instagram • Photos and Videos
1,470 Posts - See Instagram photos and videos from ‘エイミーズベイクショップ’ hashtag

実食ブログ

西荻窪「エイミーズベイクショップ」で美味しい焼き菓子いただきます - 江戸っ子嫁と浪速のおたく旦那の日本橋生活
西荻窪は喫茶店やカフェ、和洋のお菓子屋さん、パン屋さんが沢山ありますよね〜 この日はカフェ、焼き菓子屋さん2軒、パン屋さんを巡りましたよ〜 ホントはランチもする予定だったのですが、予約をしないで訪れたら満席だったんです そのうち、また訪れた...
Scroll Up pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus