武蔵野市 リピーターリーズナブル有名人が来店

佐野史郎さん行きつけの名店 苺のショートケーキが美味しい ジュン ホンマ

JR吉祥寺駅からほど近い俳優の佐野史郎さん行きつけのお店として有名な「パティシェ ジュン ホンマ 」は旨味たっぷりの「いちごのショートケーキ」が大人気のお店。苺のショートが美味しいお店は「ハズレ無し」とも言うから名店の予感が♡
スポンサーリンク

SNSで人気のケーキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

HK(ひろ)さん(@hkoshitokyo)がシェアした投稿

一番人気の「苺のショートケーキ」(税込540円)です。

生クリームがとっても美味しい♡ フワッと軽いのに味わいはミルキーかつ濃厚で、超フワフワな卵味のスポンジと最高に相性がいいです。

甘酸っぱくて新鮮な苺と共に、口の中でトロトロに混ざりあってクラクラしちゃう程の美味しさで、甘さも丁度良く後味も軽いから、あっと言う間に食べ終わっちゃいます♪

実は3個買ったんですが、コーヒーと一緒に食べてたら、全部無くなってしまいました(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒロシュー!さん(@hiroshu_diary)がシェアした投稿

こちらも大人気「大吉シュー」(税込220円)です。

思い切ってバクっと頬張ってみると、中にはトロトロなカスタードクリームがたっぷりで、口元からドバっとあふれてきました♡ バニラビーンズのツブツブもハッキリと確認できて、滑らかな舌触りが堪りません♪

シュー生地は砂糖を掛けて焼き上げるとかで、表面がキャラメリゼされた様に「ちょっと焦がし風味」になっているのがイイですね。少しホロ苦くてサクサクと香ばしく、中のカスタードクリームとの相性も抜群で、めっちゃ美味しかったです♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satokiさん(@satoki.i)がシェアした投稿

お店のスペシャリテと言われいてる「パリマッチ」(税込460円)です。

上層はフランス産という上質なミルクチョコです。程よい苦味とコクがあり、甘さ控えめのすごく滑らかな舌触りで、上に掛けられてるビターチョコクリームと相性バッチリ♪

中心にはちょっと硬めのチョコビスキュイに挟まれた「へーゼルナッツクリーム」が入っているんですが、これがまたメチャウマ! とっても香がよくて、大粒のへーゼルナッツも入っているから、濃厚なクリームと一緒に、コリコリとした食感も楽しめます♪

土台はサックリとしたアーモンド風味のメレンゲで、全体に甘さ控えめだから、パクパクと食べられる美味しさでした♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

come,beji,yoneさん(@come0101)がシェアした投稿

こちらもよく推されている「モンブラン」(税込460円)です。

見た目はバッチリです♪ 上のマロンクリームは少し甘くて、何となく焦がした風味があるんですよね。こういうのは初めてですが、私は結構好みでした。

マロンクリームと対象的に、下のコク深いシャンティと、フワフワでシットリなスポンジは甘さ控えめ。だから全体のバランスはとてもいいです。

中には所々にカシスが忍ばせてあって、程よい甘酸っぱさが自然にプラス♡ ゴロゴロとしたマロングラッセも沢山入っていました♪

土台はとっても香ばしいメレンゲで、丁寧にホワイトチョコでコーティングされてサックサクです♡ これだけ手間が掛かって460円? 他店ではあり得ないと思いました。

まとめ

以上ですが、どれも個性的で美味しくて、出来栄えや場所柄を考えると非常にリーズナブルで、特に苺のショートはめっちゃ美味しかったです。

ショートケーキは味のごまかしが効かないので「苺ショートの美味しい店はアタリ」という話もあるようですが、まさにこのお店がそのまま当てはまると思います。

7月下旬になると提供され始めるという「桃のタルト」もかなり評判なので、梅雨が明けたら、もう一度伺って見たいお店だと思いました♪

スポンサーリンク

お店の特徴(外観、イートイン、サービス面)

 

この投稿をInstagramで見る

 

スズさん(@suzusan2016)がシェアした投稿

赤と白のコントラストがいいですね。遠くからでも目立つので、一目で分かりました。入り口を入ると「いらっしゃいませ!」と、店員さんが元気な声で挨拶されるのも素晴らしいと思います♪

店内は白と木目を基調にしたシックな雰囲気。平日の午前中に行ったのですが、お客さんが後から後から引っ切り無しで、店内はかなり混み合っていました。

ショーケースの中には23種類の生ケーキと、6種類のホールケーキが綺麗に並び、焼き菓子コーナーもかなり充実しています。残念ながらテイクアウト専門なので、イートインはありませんでした。

混雑していましたが店員さんの応対はキビキビして礼儀正しく、本当に素晴らしい接客でした。たまたまかも知れませんが、帰り際にわざわざ出口まで出て来て頂いて、丁寧にご挨拶してくれたのは、都内ではこのお店だけかも知れません。

あと高円寺駅のすぐそばにも支店があり、こちらはイートイン可能なので、お店で食べてみたい方にオススメです♪

オーナー紹介

オーナーシェフは本間 淳さん。福岡県出身の方で1990年に製菓学校を卒業後、銀座の名店「ぶどうの木」や「ホテル西洋銀座」に務められ、1996年に渡仏します。

渡仏後はフランスやベルギーの有名パティスリーで厳しい修行に励み、1999年に帰国。その後は主に市ヶ谷の名店として知られた「シェ・シーマ」(去年惜しまれつつ閉店)で2000年から約10年間、シェフパティシエを務めます。

また忙しい業務の傍ら、海外の有名コンクールにも挑戦し、1997年には「アルパジョンコンクール」のピエスアーティスティク部門で4位、2000年にはドイツで行われた「メートル・ド・パティシエ 国際コンクール」でも4位に入賞し、2011年に念願だったこのお店をオープンしました。

そんな本間シェフのこだわりは「素材を厳選し、お客様に毎日食べて頂けるシンプルなケーキを作ること」だそうで、まさしくお店に並ぶケーキとシェフのこだわりが「ピタリと一致」していると思いました。

1つ言いたいのは、このお店のケーキは一見何の変哲も無さそうに見えながら、食べてみるとすごくハイレベルに仕上がっているのが、他店とは大きく違う所で、店員さんの応対の良さなども含めて、インスタの人気に繋がっているのかも知れません。

スポンサーリンク

店舗の詳細

パティシェ ジュン ホンマ  2011年オープン
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町3-4-11 WINDS GALLERY 1F
電話番号0422-27-5444 予約可
営業時間10:00~20:00、日曜営業
定休日不定休
店舗形態洋菓子専門店
価格帯
(1単価)
ケーキ:300円~500円台が主流

イートインなし
駐車場あり 一台分
特記事項完全禁煙、子供可、カード不可、店内は撮影禁止ですが、目の前のケーキは問題ないようです。
公式HPパティシェ ジュン ホンマ
関連店高円寺店(口コミも閲覧可能です)
周辺地図口コミも閲覧可能です

参考ページ

#ジュンホンマ hashtag on Instagram • Photos and Videos
466 Posts - See Instagram photos and videos from ‘ジュンホンマ’ hashtag

※高円寺店の投稿も含みます。

実食ブログ

パティシェ・ジュン・ホンマの桃のタルト - 一期一会の日々
今年の父の誕生日プレゼントも用意せず、せめてケーキだけでもとパティシェ・ジュン・ホンマへ。事前にリクエストを聞く。ゼリーのようなのではなく、普通のケーキがいいとのこと。便乗する人にも聞くと、モンブランがいいと。3時のおやつに間に合うように到着カリカリシュークリームは今や270円坂下にタルトに特化した別店舗があるはずだけ...
Scroll Up pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus